★Mr.白狐の『爆騰株はこれだ!』―2016.6/30.Vol.171号

やあ、みなさん、こんにちは、今日は6月30日(木)です。
連日梅雨のどんより曇り空が続き雨が降ったりやんだりというお天気が続きます。九州・熊本や長崎などでは大雨で土砂崩れなどが再び発生しているようで被災されている皆様にお見舞いを申し上げます。
 テレビでは長崎の土砂崩れで家の基礎部分の土砂がなくなり家が崩れ落ちる映像が衝撃的でなんとも心苦しい限りです。
崩れた家にお住いの方がたや落ちてきた家につぶされた一段下の土地にある家の方々などはすでに逃げておりケガはなかったようですが、自分の家が崩れ壊れる状況に言葉なく唖然とされていることでしょう・・・心よりお見舞いを申し上げます。
お見舞いといえば英国のEU離脱=BrexiteOut of EU=圏外となり、昨日のEU首脳会議では英国抜きで今後のEUの在り方や結束を確認する会議だったようですが、Leave=離脱を投票した英国国民の間では「しまった!こんなことになるとは?反省」と離脱に投票したことが間違いだったと反省し後悔する動きで、後悔=Regret出口=Exiteを組み合わせ「Regexite」という造語ができ、ネット上の再投票を求めるサイト約400満員が「再投票を望む」に署名しているとか!なら最初から「離脱」に投票するなよ!というEU国々や世界から批判続出です。
おかげさまで6/24英国EU離脱国民投票開票結果を受け、世界のマーケットはわずか一日で約300兆円の時価総額が消えうせました。英国連合=UnitedKingdamの中で離脱に反対だったスコットランド行政府のスタージョン首相はEU首脳会議へ参加し、スコットランド独自のEU残留を訴えましたがEU諸国のスペインやフランス首脳からは「ありえない、交渉相手は英国のみ」と冷たい対応で、スコットランドは再び国民投票で英国=UKからの独立を問う動きで、「ドミノ連鎖」でスペイン・カタルーニャの独立運動、フランス、ドイツの極右勢力によるEU離脱、オランダ、イタリアなど離脱が飛び火しないことを警戒する動きです。
まあしかし、英国のEU離脱の交渉は9月末ということでひとまず直近のリスク後退ということで世界のマーケットは値下がりした株を買い戻す動きとなってきています。
それでは今週号のFC2Mr.白狐の『爆騰株はこれだ!』6/30号最新版の更新します。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:このブロマガでは、私=Mr.白狐が37年間の経験と知識で常に短期勝負できる銘柄を選んで掲載しておりますので、あなた様の明日からの売買に大いにご参考になる内容です。是非相場の波に乗って栄冠を手にしてください。ご一緒に儲けていきましょう。<Mr.白狐>

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

兜麓人・Mr.白狐

Author:兜麓人・Mr.白狐
Mr.白狐”次の爆騰株を探せ!”FC2ブログへようこそ!
爆トウ株を毎週とりあげます。よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR